傍若無人自作自演〜あほうどりのぼうけん〜


[ HOME一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]


[918] 一年たつまえに生存報告 Name:あず@こたつ Date:2015/02/17(火) 06:17
ひゃっほいついに生存報告が年単位になりそうだったぜ!
反省はしている。
まあそれでも数年更新されない某ネタティックな人々(全然伏せてない)よりはましってことにしよう。

まあリアルでちょくちょくこぼしてたとおり、今年度は非常勤でしんでた。
初めて自分ひとりでぜんぶ(しかも大型複数)持ったのでもはやキャパいっぱいなのでした。
ゆうちゃんとか文系はこれ(下手したらこれ以上)が平常運転なのか…すげえな。
特にゆうちゃんなんて俺より体弱いのによくやれてるな…
よーやくだいたいの仕事が終わったので実験とか解析とかにじっくり取り組めるようになってめでたしめでたし。めでたいっていうか結局暇ねーな。
まあびんぼうひまなしですし。
授業をすることに関しては愚痴も収穫もいろいろあるけどまあ大人なのでそのへんはここには書かない。
そういうもんだよね。とも思う。

んでもって生存報告してないあいだに会長が結婚したり某高校同窓会があったりしましたね。
その2つのネタをダイジェストにまとめると
・会長の奥さんに「ころしたいほどあいしてるを読みたいです」と言われる。俺の持ってるB5判はオカンとこの倉庫で残念
・会長の趣味が「論文読み」でネタにされるも、ふつうの人ならふつうの趣味になるはずの「読書・音楽鑑賞」が会長の場合は最もアレというツッコミどころ
・会長の洋楽趣味にあわせて式場の人がBGMを洋楽にしたっぽいがふつうに横恋慕で実らぬ恋だの反社会性ばんざいだの出てきてツッコミどころ
・ゆうちゃんはいったい俺の何をどこまで知っているんだ
・ろいが確率的推論を好き嫌いだけで「非科学」とみなすことに若干いらっときて大人げない議論
・年明け同窓会でありさとと二人お高いホテルをうろうろ
・やはり俺のコミュ障はどうにもならず
・とりあえず3年間クラスがいっしょだったO君と会って話せたのはいいのだがO君が既に准教授になってることに打ちのめされる
・H先生がいたら学位とったこと自慢しようと思ってたのにいなかった
・結局ホテル飯食いながらA先生と話し込む
・シノブ嬢がついにママンに。初の長屋ベビーおめでとう
・それによってとらよんの肩身が現実の肩幅の10分の1くらいに(でもベビーのしもべとして活用されてるぽい)
・ぐるちょもついに結婚するようなのでおめでとう
・ありさとはいつもありさとですげー安心する

あ、あと、ありさとにニンジャスレイヤー・グラマラスキラーズ(いわゆるグッドルッキング重点コミカライズ)を激しくすすめておいたのできっと読んでくれるであろう。
グラキラ版ヒュージはたいそう俺にヒットしたのでした。
あんましBL好きでない俺が「これは…たいそう…イイ!」と思ったのできっとそのあたりの素養にあふれるありさとならきっと楽しく読んでくれるであろう。
俺がどれくらいヒュージクロニクルを気に入ったかというと、コミカライズは買わないつもりだったけど、ヒュージ巻だけ買おうかなーとちょっと思ってしまっているぐらい。
ふだんBL読まない層の俺がコミックス欲しくなるレベルですよ。
ああいう丁寧な心情(それもほぼ表情だけで)描写の物語というのもいいものですな。
…まあBL自体はやっぱり俺はそんなに好まないのだけど。
……だからなんで俺よりこきんのがBLに理解・嗜好あるんだよ!?

ニンジャスレイヤー関係といえば、物理書籍を購入した関係で、あほきょんをニンジャヘッズ化することに成功しました。
…案の定カ・クランになりやがったよあんちくしょう!!
わらいなく兄者の暗黒ウキヨエのバニーガールでユカノ=サンに蚊柱立ててるよあの野郎!
男キャラで好きなのはサワタリの大将だそうです。
んもー大将ったらひとたらしー。
ボーダーブレイクとのコラボでも大将の登場シーンはかなり卑怯なかんじなので、やはり大将は愛されキャラに違いない。


それと今年度俺の中で一番の収穫となったのはA先生と話せたことですね。
演劇関係者俺以外一人も来てねえとか結局交流の復活するような友達なんてそもそもいねえとかせっかく高いおかね払ってるのにろくすっぽごはん食べれてねえとかそういうネガティブ点を吹き飛ばしてあまりある収穫です。
なんか俺あまりにも挙動不審というかまともにしゃべれてなかったというか自分本位な話しかできなかった気もするのだけれど。
ことばというものがいかに不自由か、それでもその不自由なことばをつかって何かを伝えようとすることがいかに尊いか、とかそんな話をしていて、結局俺ってことばのこと割と信じてるんだな、と思った。
そしてA先生は俺のことをわりと評価してくれていて、「頭のよい文章を書くと思ったのはこの学年ではおまえとYさんだけだった。まあ2人のタイプは違うしおまえはYさんのことが嫌いみたいだけど(いや。俺は別にその人のことが嫌いなわけではなが…まああんまし馬が合うわけではなかった)」「そういうおまえが研究をすることに意味がある」と言ってくれたのだ。
あのくそなまいきなガキであった俺の中の芽をしっかり見ていてくれ、そして今のこの体たらくな俺にまだその芽が枯れていないと信じてくれているひとがいるというのだ。
ジョブオファーやらファンドやらの公募に書類出しても出してもうすっぺらい封筒でお祈り文言のうすっぺらい紙ばっかもらっているだけの俺にはたいそう励みになった。
そうだ俺もちゃんと俺を信じよう。
まだまだ挑み続けよう。
俺には俺の思考しかないのだから。

>ロボットといえば
相変わらずロボット愛パネェな!?
ロボットといえば、ニンジャスレイヤーでもオイランドロイド(オイランというか芸者のアンドロイド…ガイノイド、だっけ?)のエピソードがあってなかなかいい話なのでおすすめ。

ゆうちゃんをニンジャスレイヤーに勧誘するには、たぶん一筋縄ではいかないので、間にこういうものを挟んでみる
https://twitter.com/chikaxavi/status/358944949691113472/photo/1
…ずっと気になってるんだが詳細は知らぬ。

ホームズランドの行方がどうなったのかは知らんが、長屋旅行イギリス版やろうぜ!という話は年初の飲み会で出た。てか俺が出した。
まああん時とちょっと事情が変わってくるかもしれないのでうかつなことは言えないが、それでもじっくり計画すればやれないことはないはず。
イギリスが最有力候補なのですが(みんなてきとうな店でてきとうなふぃっしゅあんどちっぷす買ってのたうちまわるの経験しろ)、ゆうちゃんあたりが前にいってただめ会@オクトーバーフェストも捨てがたし。
いっそ周遊きっぷでも買って、2、3か国回るのも手か?
とりあえず計画練り始めようぜ!



そういえばTedは2が出るらしいですね。
…誰得なんだよ!!?
あの屑っぷりを受け入れてくれてた彼女と別れるところから始まるらしいと聞いて、某クソゲーとして有名なえろげを連想して頭を抱えている。
なんで不幸なほうにしかもっていかないんだ…


画像は去年とった中でまあまあ気に入ってるほうの。
結局去年忙しすぎてろくに写真撮ってないわ。
今年はもうちょい撮る。
…なんせ俺の手元にはおさんぽマクロがあるのだから……!!




スレッド記事表示 No.918 一年たつまえに生存報告  あず@こたつ 2015/02/17(火) 06:17 

  







無料レンタル掲示板・日記・ブログ WebSpace